概要

やすづか学園は、上越市の支援を受け、社会福祉法人上越市社会福祉協議会が運営するフリースクールです。廃校になった小学校の校舎を利用し、行政支援を受けて平成8年に創立。以来、初等科を終了し中学校に進学したり、年度の途中でも自信をつけた者は学校復帰したり、義務教育を当学園で終えた生徒は100%高校進学を果たしています。

上越市安塚区は美しい棚田とコシヒカリの里です。ここには都会にはないゆったりとした空気が流れています。里山の豊かな自然は、四季折々に鮮やかな表情を見せてくれます。安塚は雪国新潟でも有数の豪雪地帯です。この雪と関わりながら、地域文化と忍耐強い温かな人間性が育まれてきました。

このような「雪のふるさと安塚」こそ、不登校の子ども達が新しいステージにむけて心と体を育む最良の舞台です。農業、自然体験、アウトドアスポーツなど初めての体験が子ども達を待っています。

やすづか学園は勇気ある一歩を踏み出そうとする子ども達を応援します。

安心の料金設定

昨今、様々な不登校支援団体がありますが、当学園は上越市社会福祉協議会が運営し、上越市が行政支援しているので、低料金の設定を実現しています。他のフリースクールと比較してみてください。

  • 当学園では必ず見学、体験入学をしてもらいます。
  • 本人が体験入学をしたうえで、ここで生活してみたいと思わなければ、入学は許可しません。
  • 本人の意向を無視した入学は認めません。

資料請求と見学は無料で受け付けております。是非一度お問い合わせのうえ、ご来園ください。

【体験入学費用】

午前指導料 1,500円

午後指導料 1,500円

1食 500円

1泊 1,500円

スポーツ安全保険800円(年度を通して保障されます。)


【寮生活コース】

・入学金(入学時のみ)

中学生20万円 小学生10万円

・入寮費(入寮時のみ)

中学生15万円 小学生10万円

・学費(毎月)

中学生4万5千円 小学生4万円

・食費(毎月)

中学生4万円 小学生3万5千円

・寮費(毎月)

小中学生共通 1万5千円


【上越市民限定:日帰りコース】

1日 2,000円 (昼食、送迎付き)

※宿泊する場合は、1泊 500円必要です。

≪日帰りコース利用例≫

プラン①:平日のみ日帰り利用

1週間 2,000円×5日=10,000円

1ヶ月(4週間)約40,000円

プラン②月曜から金曜まで宿泊利用(土日は自宅で過ごす)

1週間 14,500円

1ヶ月(4週間) 14,500円×4週=58,000円

日帰りコースは自由にプランの組み立てが可能です。週1日だけの利用もできます。

お気軽にご相談ください。

お問い合せ

資料請求無料、相談無料

当学園への「ご相談」「資料請求」は

電話番号:025-595-2123(相談無料)

メールアドレス jsk-yasudukagakuen@jouetushisyakyo.jp

メールは以下のフォームで送信ください。

資料請求無料:お子さんの学年と、ご住所とお名前を明記ください。学園案内パンフレット、生徒の活動が分かる機関紙、諸費用を支援する基金のご案内等を送付します。

※こちらでは受信後3日以内に返信メールをいたします。3日以内に返信メールが届かない場合はメールアドレスに不具合がある場合がございます。お手数ですが、メールアドレスをご確認いただくか、025-595-2123までお電話ください。

アクセス

一度見学にお出でください。

【住所】
新潟県上越市安塚区円平坊941
社会福祉法人 上越市社会福祉協議会
~自由の学び舎~ やすづか学園

TEL 025-593-2004

メール   jsk-yasudukagakuen@jouetushisyakyo.jp

相談専用 025-595-2123


【自家用車で来園の場合】
関越自動車道/六日町インターチェンジより、国道253号線で90分


【電車、バスで来園の場合】
ほくほく線/虫川大杉駅下車、東頸バスで25分
(見学、体験入学をご希望の方は虫川大杉駅に送迎車がお迎えにまいります。)

保護者の声

我が子が不登校になって

保護者 I さん

「息子は中学1年の夏休みから学校に行けなくなりました。最初の1ヵ月は無理やり行かせようとしたので、毎日が戦いで疲れ果ててしまいました。 (さらに…)

電話をかける